管理人おすすめのサイト

■ハッピーメール

ハッピーメール

■Jメール

Jメール

緊縛ビデオ作りました

緊縛口枷写真集作りました

『今すぐデキる!図説SMプレイマニュアル』の書評

目安時間:約 2分

 

評価:★

 

初心者向けのSMプレイ解説書です。

解説しているSMプレイは40種類に及びます。

 

SMプレイの解説書は、緊縛の解説書がほとんどで、緊縛以外のSMプレイの解説書が珍しいので、購入してみました。

 

目次は以下のとおりです。

 

第1章 SMプレイの基礎知識

第2章 ソフトSM編

第3章 羞恥プレイ編

第4章 凌辱プレイ編

第5章 苦痛プレイ編

第6章 拘束プレイ編

第7章 身体改造編

 

紹介されているプレイの数は多いのですが、各項目は1ページか見開き2ページで解説されていて、ボリュームが非常に小さいです。

 

内容的にも、ネットで調べても変わらないようなレベルです。

 

著者がボンデージラブ研究会ということで、特定の方ではないので、文章にも特に個性がなく、読みどころもありません。

 

この内容で、1,800円も出す価値はないように思いました。

 

全く何も知らない初心者で、ネットで調べるのも面倒くさいという方以外は、オススメできません。


荊子『女の子をイカせる調教術 ゼロから始めるSMマニュアル』の書評

目安時間:約 4分

女の子をイカせる調教術 荊子

 

評価:★★★★

 

女性緊縛師として有名な荊子さん。

youtubeでも、チャンネルを持っていますね。

その荊子さんが出版した、ゼロから始めるSMマニュアルという名前の通り、初級者向けの本です。

 

商品説明は以下の通りです。

 

誰でも出来る! 必ず満足させる愛奴飼育方法! 絶対にモテるS男性になるための大人のSM参考書。
美人縛師がとてもわかりやすく丁寧に、初心者S男性のための基礎技術を徹底講義。女の子の感度が上がる縛り方を、心理学・生理学・解剖学まで駆使して徹底解説! M女性の心理を読み解き、簡単な縛りの基本をみにつけよう!

 

商品説明にある「心理学・生理学・解剖学まで駆使し」た「女の子の感度が上がる縛り方」というところと、「簡単な縛りの基本」というところに、興味がわいて、購入しました。

 

目次は以下の通りです。

 

Chapter1 女性が悦ぶ調教とは
Chapter2 実践的なSM調教術
Chapter3 実践緊縛術:手の拘束
Chapter4 実践緊縛術:足の拘束
Chapter5 実践緊縛術:ベッドへの拘束

Chapter6 実践緊縛術:露出に適した緊縛

 

Chapter1と2で心構えや女性心理について学べます。

一番勉強になったのは、緊縛には、目的意識が必要であるということです。

たいていの緊縛本や縄会では、とにかく吊りをするということが、目的となっています。

そのせいで、一つ一つの手順がやたらに細かく、しかもそれをきっちりと覚えないといけないため、なかなか先へ進めません。

ひとつの結び方を覚えるのに、2時間くらいかかることもザラです。

吊りはとても危険なものなので、それはそれで当然なのですが、一つの縛りを覚えるのに、すごく時間がかかってしまいます。

 

しかし、M女性であっても、吊りを希望する人は少なく、もっと軽い緊縛を求めている人がほとんどです。

吊りをできる場所というのも、限られていますからね。

 

その点、この本は女性とのプレイを目的にした、簡単で実践的な緊縛を学べるという意味で貴重です。

 

簡単で実践的な緊縛をChapter3~6で学ぶことができます。

 

全体として、他にはないコンセプトで、とてもいい本だと思います。

こういう視点で本を作れるのは、女性ならではだと思います。

男だと、どうしても技術論に傾きがちです。

 

唯一、欠点としては、縛り方の部分でちょっと分かりにくい部分があることです。

基本となる本結びの仕方も分かりにくいですね。

緊縛は同じ「本結び」と言っても、人によって結び方が微妙に違ったりするので、もうちょっと分かりやすいと良かったです。

 

しかし、SMに興味のある方が最初に読む本として、最適なのではないかと思います。

 

 

 


ゴールデンリターンズ『いますぐデキる!道具を使わないSM DVD』の感想

目安時間:約 5分

 

評価:★★★

 

私は、SMグッズが大好きな人間です。

 

SMグッズがあることで、安全に素早く、特別な技術を必要とすることなく、プレイに没頭することができます。

その上、非日常的な雰囲気が演出できるので、SもMもお互いに興奮しますね。

 

それでも、道具を持っていない状況で、プレイに入る可能性もあるわけなので、『道具を使わないSM』というタイトルはとても興味を惹かれました。

 

さっそく購入してみると、DVDとハンドブックがセットになっていました。

 

目次は以下の通りです。

 

Chapter1 はじめに
Chapter2 理論編
Chapter3 性感開発の前に
Chapter4 性感帯の説明と開発の注意点
Chapter5 効果的な開発の方法
Chapter6 頭部(首を含む)の性感開発
Chapter7 上半身の性感開発
Chapter8 スパンキングと下半身の性感開発
Chapter9 女性器の性感開発
Chapter10 子宮の性感開発
Chapter11 アナル・膣へ挿入しての性感開発
Chapter12 より有効に性感開発を行うために

 

『道具を使わないSM』の内容としては、

 

  • 自分の身体やタオル、クッションを利用しての拘束方法
  • バスタオルをグルグル巻きにして、鞭を作る方法
  • 洗濯バサミのバネを弱めて、クリップとして使う方法

 

と、いったものがありました。

 

メインの内容としては、目次にもあるように、SM的な考えや技術を用いてバートナーの性感を開発するというものです。

 

性感開発の方法を、誤解を恐れずに、大雑把に一言でまとめてしまうと、スパンキングなどの痛みを与えたら、ソフトタッチをして、快感を与えるとともに、感覚を新鮮にするという感じです。

 

気持ちいいところと、痛いところを交互に、あるいは同時に責めるのがコツのようですね。

 

ここから、感想に入ります。

 

まず、不満点から。

 

理論や注意点などの前置きが、1時間くらいあって、これは少し長すぎるなと感じました。

その部分は、ほとんどゴールデンリターンズ氏が話しているだけです。

ハンドブックにもほぼ同じ内容があったので、ここまで長くなくても良かったように思います。

DVDには、映像でなければ分かりづらい部分に集中してもらったほうがありがたいです。

4時間、映像を観るというのは、なかなか大変ですからね。

 

それと、『道具を使わないSM』の内容が少ないように感じます。

タイトルと一致しないように感じてしまいます。

性感開発の内容がメインですね。

内容的に正しいタイトルを付けるとすれば、『SM的な考えや技術を用いた性感開発』だと思います。

 

次に、良かったところです。

 

整体師だというゴールデンリターンズ氏ならではの視点で、安全への意識が高まります。

 

また、子宮の性感開発など、氏ならではの独自の内容が盛り込まれていることですね。

教えられないと分からないような内容が、たくさんあります。

 

長く付き合っていきたいパートナーの性感開発に興味のある方には、ぴったりの内容ではないでしょうか。

 

逆に、短い回数しか会わないような、遊びの関係がメインの方には、必要ないと思います。


1 10 11 12
管理人の著作
管理人プロフィール

SMダースベイダー

中学生の頃から、SMビデオを見始めて、年間SMビデオ鑑賞数300本。変なオナニーで、気付かないうちに、早漏かつ膣内射精障害に。

恋愛とセックスでは、あらゆる失敗。女性と何を話して良いか分からないところから始まって、あまりにモテないため、情報商材サイボーグと化し、300万円以上を浪費。膣内射精障害のまま、2年間付き合うという経験もあり。なんとか克服して結婚したのに、人生唯一の願望がSMにあることに気づいたことをきっかけに、ダークサイドに堕ちて、出会い系サイトを利用した不倫SMプレイをしている。

カテゴリー

ページの先頭へ